忍者ブログ
同人要素が多々含まれますので、苦手な方はご遠慮ください。
[165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓林原くん

 「一体となって」(ちっちゃいですね、クリックしたらも少し大きくなります)

(また水彩だ・・・。
どうしよう・・・・・・・アナログに回帰しちゃうかも・・・・・・。)


やっぱり空飛ぶのって憧れます。
船も大好きだけど、
飛行機やヘリは特別色めいちゃいます。

子どもの頃、
とにかく鳥に憧れました。
本当に鳥が好きで、
鳥の翼が特に好きで、
鳥の絵ばっかし描いていました。

小鳥も沢山飼った。
世話も出来ないくせに・・・・。

嫌がるセキセイインコや文鳥の羽根を、
無理やり開かせてよく見ていたものです。
翼ってなんて素敵なんだろう・・・・・・自分にもあったらいいのに・・・・。

ゴメンよ、ぴーちゃん。
安直な名前でゴメンよ。



って、んな話どーでもいい!
モニですよ、モニ!!!!

なんかなんかもう・・・すごい怖い方向に流れてねーですか???

モニ感想は続きへ・・・・!

********


63ページ左下のコマで間違いなく心臓止まったーーーー!



コンビニで「っひっ!!」って声上げちゃって、
その拍子で隣にいたおじさんからゲップが出たっ・・・!



あり?
こんなのアリ?



いわんこっちゃない・・・って言うか、
戦争のお話なんだから
いちいち過剰に反応するんじゃない!って思うんですけど、
何年間も見続けているキャラクターが傷つくのって堪える・・・・。

(私、角松サンに堕ちたのは「マリアナ」からですが、
ジパ自体は2004年から読んでいるんですよ・・・これでも・・・。
遅咲きすぎました・・・・・・)

機関科なのに負傷回数二回目の桜井クン。
(判明している負傷一回目は、南の島の脱走の際。けっこう深手っぽかったヨ・・・気の毒・・・・)
なんで機関科なんだろう?
なんでドアガンをすんなり「使える」んだろう?
杉本といい、なんでこんな「使える」んだろう?(笑!

すげーぞ。みらいクルー!
どんな持ち場だってドンと来いなんだと見た!


(え、だって、無理くない?新部署って見たことないヤツとかいっぱいあるじゃん?
私内科から脳外科に行けって言われた日にゃパニック壱百乗だったぜ!?)



絶体絶命な雰囲気がドンドン濃くなっていくんですけど・・・。
角松に「帰る」と約束した方々が、
まるでお約束のように・・・・・。
ううっ・・・これ以上は書けない・・・。



そんでもって桐野サンの指示が・・・・・・ダイジョウブなんですか?この方(笑)
完全に部下の言いなりになってませんか?
いえ、可愛いんですけどね、
突っ込まれ役ですか?みたいな・・・www

頼みますよ・・・・・。
なんとなく山中さんぽくなって来てる桐野サン。
そのうち下まつげが生えるかも知れない・・・。
そんでミサイル勝手に撃っちゃうかもよ!
「責任の所在をはっきりさせたい」
とか言い出しちゃうかもよ!
んでちゃっかり角松さんが迎えに来るのを待っちゃうのかもよ!
(沈艦ネタですみません・・!)


今日は立ち読みで、深く読み込めていないんですが、
カーネルも疑心暗鬼の渦の中に叩き込まれた展開。
誰が一番、自分の目的達成図に近づけるか、
せめぎ合いになりますね!


来週は表紙&カラーらしいです。
・・・・・。
適度に期待して待ちましょう(笑

(てんてい!どうか萌えを・・・萌えをくらはい!)


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
☆拍手☆5/19更新
カウンター 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
なぐも
性別:
女性
自己紹介:
天然で物忘れが得意な子持ち主腐。
メール
goraiasu2el☆yahoo.co.jp
送信の際は、☆→@へ変更お願いいたします。 メール頂きありがとうございます!
バーコード
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]