忍者ブログ
同人要素が多々含まれますので、苦手な方はご遠慮ください。
[1] [2] [3] [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはこんばんちは。
こちらでは今、街のあちこちでお相撲さんを見かけます。
冬を実感します。
街で見るお相撲さんは大変キュートですw


今日はAEDの市民講習会に行ってきちゃったりしました。
もち、指導者じゃないですよ、生徒ですよ。
AEDとか触ったことないもん・・・・・・・タダだし・・・www


こーゆーのって時々受けないと怖くてですね。
忘れる、すぐ忘れる。
それに本番にぶち当たった時って、本当にパニクるので・・・・(汗)

「119番て何番っ?!」
とか、私叫ぶよ、マジでwwwww


昔、患者さんが心肺停止になった時、せんせーから
「『どかん』持って来て!『どかん』!」
って言われて、いったい何の事かわからず、右往左往しながら良く聞いてみたらば『カウンターショック』(『みんな下がって!』っつって、バンッって電気流す機械)のことだったって言う・・・・・。

言葉が出てこなかったんだな・・・・。
ジェスチャーで一生懸命伝えようとしてたよ(笑!
うん、わかる、わかる・・・それくらいパニクる・・・・。


で、講習ですが、ヤバイ、面白かった(笑
多分、4、5年前に受けたのと同じ救命士さんなんですが、いろいろ笑わせてくれます。頭に残る教え方をしてくれます。上手です。なるほど!って思いました。

合間に救命士さんと話するのも楽しかった。
面識ない相手ですから、今更聞けない恥ずかしいことも聞けるしv

子供の場合のパッドの貼り方とか、ペースメーカー入ってるときの貼り方とか、胸に貼り薬してる人の場合の注意点とか・・・・他にもいろいろ聞きすぎて、ついに最後に職種がバレた(爆!


ところでAEDの中に、感染予防のキットとかも入ってたらいいのにねえ。
ゴーグルやガウンはいいとしても、せめてゴム手袋とかさ。安物でいいんだし。
多分余計なもの入れたら混乱を生むからなんだろうね。
管理も猥雑になっちゃうし。

それから、携帯電話だと発信地域の特定が逆探知でなかなかできないので(大体はわかるらしいですが)、田舎の農道とか、住所や目印のないところでは、救急車を要請するときに場所の通報が難しいって意見も出てた。そういう時は、公衆電話や固定電話を利用するといいらしいですネ。

面白かったのは、使用したAEDの行方。
片付けどーすんの?と思って質問したら、あれ、心電図の解析結果がメモリーに残るので、患者さんにパット着けたまんま救急車に乗せてくそうですよ。あとでメモリーからデータを引き出して、方々に出さないといけないんだそうです。


AED、かしこいです。。。。


そんなこんなの意見交換も面白かったよ。



でもお相撲さんがもし街でバッタリ倒れてたら、CPRすんのめっちゃ大変だろうな・・・・・・二倍か三倍か努力が要りそう・・・・・。
 

PR
拍手を下さった方、ありがとうございました!
反響頂けて嬉しいです。励みになります!

このところ良く遊んでるなぐもですが、ちゃんと仕事もしていますv
仕事は生きがいのひとつです。
オッチョコチョイは相変わらずありますが・・・ね。

先日、実に数年ぶりにステるベンを経験しました。
総合病院ならともかく、まさかクリニックに入って経験するなんて思いませんでした。
私、現役時代はすごくツイてるナースでした。
が、まさか未だにソレがとれてないとは・・・・・!

★『続き』以下、
一部説明が足らなかった部分があるので訂正しています★

(ここからは個人情報がからむので、
一部事実から変えてる部分もあります)

その日、往診しているお宅から電話がありました。

「おばあちゃんが息をしてない」

同時に自分の身体が動き、必要物品を鞄にかっ込みました。
聴診器、血圧計、酸素飽和度を測る機械、採血&テープセット、ゴム手袋多数、ビニール袋、それからペンライト(この物品すべてが必要になろうとは・・・このときは思っていませんでした)。
いつでも出動OK!
でもまだ待合室には他の患者さんが待ってる。
どうする?!
迷いつつもクラウチングポーズをとってる私に医者が言った。


「なぐも!とりあえず先に行って状況診てきて!」
「!」

(長いのでこの先は『続き』に・・・・・)
ついつい思い出し笑いがでてしまいます。

何?!ってだんせい木の話です。
おkな人だけ続き開けてください。
(つーか、興味あるでしょ?www)



↑表紙・・・・の予定・・・・・・・・(また予定かよ!?)
今日は色塗り終わりたいな。
更新速度低下中です。すいません。
オフ活動に肩入れしてます。。。

23日、沢山の拍手をくださりありがとうございます。
めぼしいものがほとんどないサイトで申し訳ないです。
励ましを頂けて本当に嬉しいです!
新刊頑張ります!



さて、医療の話。

この間うちのビョウインに来た、常連のオジイチャン。
独歩で来たし、顔色もまあ悪くないし、表情穏やか。
いつもどおり。

「昨日頭が痛くなってCT撮ったけど、どこも悪くないと言われた。そしたら今朝はなんとな~く胸が痛いとですよ・・・・」


・・・・。

先生「心電図とりましょう」


はいは~い。こちらにどうぞ~。
って、検査室にお連れして、
「すぐ終わりますよv」ってニコニコと電極つけて・・・。

・・・・・とってる最中に私の顔が引きつりました。
ナニコレ・・・・・変な波形・・・・T派が逆さ・・・・!



・・・心筋梗塞じゃね?これ???
おもわず動揺・・・。。。。(←チキン)

「べ・・・・ベッドに休みましょう!」

目を白黒させながらドクター報告。
先生「さ・・・採血しましょう!」

検査結果を総合的に診て、
心筋梗塞はチョイ過去のもので緊急性は低いと診断されました。
でも、もともと不整脈があるこの人。頭痛があったとか今日は心臓が痛かったとか・・・おそらく心臓でできた血栓がとんであちこちに梗塞を作ってる可能性が高い。脳や心臓の再梗塞の危険がとっても高い。

即刻患者さんには
先生「明日の朝、心臓の専門の先生のところに行きましょう!」

患者さん「はあ・・・明日ですか?」
先生「明日都合悪いの?」
患者さん「ん~・・・朝は弱くてですねえ・・・」
先生「だめよ!心臓なんだからね、大変でしょ!?絶対行ってね!」
患者さん「朝は起きれんとですよ、夜が遅かですけん・・・・あはは」
先生「早く寝てください!!!」

センセーは「命に関わりますよ!」と、しばらく必死に押し問答してましたが、患者さんのこの重症感のなさ・・・。
重大性があんまりわかってらっしゃらないような・・・。

お年寄りって自覚症状が乏しくて(我慢強いのとは違う)、腹腔内出血してるのに「一週間前から、ちーと腹が痛かった。歩けるけんヨカヨカ」とか言っちゃう人もいた。

怖えーYo,そんでいきなり急変すんだぜ?!

痛いのもきついのも大事なセンサー。
年老いたらちょっと鈍くなるセンサー。
周りの人が気をつけてあげて、お年寄りを守ってあげたいですね。
☆拍手☆5/19更新
カウンター 
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
なぐも
性別:
女性
自己紹介:
天然で物忘れが得意な子持ち主腐。
メール
goraiasu2el☆yahoo.co.jp
送信の際は、☆→@へ変更お願いいたします。 メール頂きありがとうございます!
バーコード
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]